airweave コラボレーション

スマホで3分。あなたにとって最適な寝具をご提案「airweave MattressFit」

スマホでご自身の写真を撮るだけで、一人一人の体形に最適な寝具とはどの様なものなのかがわかるサービス、「airwewave MattressFit(エアウィーヴ・マットレスフィット)」。
 



「最適な寝具」とは何なのか?

従来、寝具(マットレスなど)の硬さなどは、寝具売場(店頭)に行って、手で触ってみたり、横になってみた時の”感覚”などの好みで選ばれてきました。

しかし、本当にそれは「最適な寝具」なのでしょうか?

エアウィーヴは10年以上のアスリートサポートの積み重ねと、地道な睡眠研究により、
一人一人の体形・体格に合わせて寝具(マットレスなど)を選ぶことが必要であるということがわかりました。

 

2021.06.01

著名人・インタビュー

Special

田村優さん(ラグビー選手)インタビュー

ラグビー選手 田村優さんにご自身のコンディショニングについて、「衣」「食」「睡眠」をキーワードにお話を伺いました。


お気に入りのスタイルと島ぞうり

──「田村優選手」とネットで検索すると、ガールズアワードのランウェイ登場の動画が上位に表示されていましたが、とてもお洒落に気を使っている印象をもっておりました。先ほどフィッティングの際に私服をみさせて頂いて、とてもラフな感じでいらっしゃいますね。普段はあのような感じのスタイルがお気に入りですか?

田村選手 そうですね。あれが一軍の服でして(笑)かなりラフです。
Tシャツ・短パン・サンダル(島ぞうり)がお気に入りです。
島ぞうりは、かなり好きでストックもいっぱいあります!

──ラフな服装でも、街を歩いていたらファンの方に気づかれてしまうのではないですか?

田村選手 どうですかね、そうでもないですよ。僕は全然気にしていないです。

──冬はどんなファッションですか?

田村選手 冬も同じですね、ダウンを着てスウェットをはき、島ぞうりは最後まで履いています(笑)


”エアウィーヴを祖父母に贈りました”

──島ぞうりと言えば沖縄ですけど、田村選手は沖縄のおじいちゃん、おばあちゃんにエアウィーヴ製品をふるさと納税を活用して送っていただいたそうですね。いかがでしたか?

田村選手 はい喜んでました。「まっすぐ寝れるさ~」っておばぁが言っていました(笑)。
それと「20年長生きする」って言っていました(笑)。

──ありがとうございます!
2019.09.20

コラボレーション

赤ちゃん研究のプロ「たまひよ」とエアウィーヴのコラボが実現

赤ちゃんの眠りに悩むママへ朗報!『エアウィーヴBABY』新発売

2人のうち1人のママが悩んでいるのが、赤ちゃんの「睡眠」です(※「たまひよ」調べ「妊娠・出産・育児に関するアンケート」)。「赤ちゃんにはぐっすり寝てほしい」と多くのママが願っています。こうした悩みにこたえようと、エアウィーヴ社内では、ベビー用商品の開発ができないかとの話がありました。
そうして完成したベビー布団セットが「エアウィーヴBABY丸洗いできる!体圧分散ベビー布団10点セット」です。通信販売サイト「たまひよSHOP」で2018年10月9日(火)より販売開始しました。

今回「エアウィーヴBABY」について担当者の方にお話を伺いました。
 

2018.01.09

睡眠コラム

朝と夜の“快眠戦略”で猛暑の夏を乗り切ろう

今年もサマーシーズンがやってきました。
早くから全国的に真夏日や猛暑日が続き、寝苦しい夜に悩んでいる方も少なくないのではないでしょうか?

気象庁の予報によると、今年の夏は猛暑になり、残暑も厳しくなるのだそう。
今回のコラムでは、数か月にわたる暑い夏をすこやかに乗り切るための“快眠戦略”をご紹介します。

2017.07.20

コラボレーション

眠りの「見える化」で会社からご褒美!日本初「睡眠報酬制度」を全面サポート

エアウィーヴが完全オーダーメイドのウエディング事業を展開する
株式会社 CRAZYの『睡眠報酬制度』を全面サポート

社員が幸せに働けることを第一に考えるCRAZY社が『睡眠報酬制度』という、新しい仕組みをスタート。
これは自身の睡眠を可視化し、決められた条件を達成した人へ報酬を与えるという制度です。エアウィーヴは、CRAZY社全体の睡眠に対する意識を高め、健康管理と働き方改革を促進するため、本取り組みに参画し、本制度を睡眠科学の視点から支援しています。
 

2018.10.19

コラボレーション

中部電力「カテエネ コネクト」によるICT・IoTなどを活用したサービス展開
共同実証試験に基づく、第1弾サービス「ここリモ」販売開始について

エアウィーヴと中部電力は、お客様の日々の暮らしをより快適にサポートするため、2017年5月31日より、エアコンの利用により快適な睡眠を実現する、新たなIoTサービス開発に向けた検証を実施してまいりました。

本日2018年5月29日、中部電力にて、ICT・IoTなどの先進技術とお客さまの暮らしをつなぐサービスを統一的に展開していくためのブランド「カテエネ コネクト」を設定、「ちょうどいい未来が、わが家にも。」をコンセプトに新たなサービスを展開してまいります。

 

2018.05.29

著名人・インタビュー

【インタビュー】加賀屋 若女将 小田絵里香さん

 
心からの寛ぎと、色褪せない体験を。
“最高のおもてなし”を追求する名旅館「加賀屋」が選んだエアウィーヴの眠り

明治39年創業の石川県和倉温泉「加賀屋」は、プロが選ぶ日本のホテル・旅館で常にトップクラスに選ばれ続けている名旅館。日本一とも称される同宿のおもてなしと最高の眠りへのこだわりについて、若女将の小田絵里香さんに伺いました。


すべての方に心から寛いでいただくために

───加賀屋さんは、素晴らしいおもてなしを受けられる宿として有名です。どんな理念をお持ちなのでしょうか?
小田 お泊りになる方すべてに、心から寛いでいただきたい。それが創業時からの私たちの願いです。一期一会の縁を大切に、お出迎えからお帰りになるその時まで、小さな気配り、心配りを重ねていく。それが加賀屋のおもてなしの基本だと考えています。

───加賀屋さんが考える“最高のおもてなし”とは何でしょうか?
小田 私たちは、何年経っても思い出していただけるような、そんなおもてなしを目指しています。“感動の体験”というものは、おそらく人生の最後の瞬間まで、記憶の中に生き続けるものではないでしょうか。お客様から「あの時食べた食事の味を今でも思い出す」、「雲に抱かれたような不思議な感覚でぐっすり眠れた」といったお話を聞かせていただく時ほど、幸せに感じる瞬間はありません。

全客室に“ワンランク上の眠り”を

───加賀屋さんがはじめてエアウィーヴを導入されたのは、7年前のことでしたね。
小田 はい、2010年12月に特別階「浜離宮」の10室に導入したのが始まりでした。年末年始にご利用くださる方の多くがリピーターのお客様なのですが、加賀屋で過ごすひとときを心から寛いでいただくため、もうワンランク上のサービスをご提供したいと考えていた時に、エアウィーヴの寝具に出会ったのです。
 
2017.10.10

コラボレーション

JAL国際線ファーストクラス、エアウィーヴ 『快適な空の旅に、最高級の眠りを』

 
JALによる“「睡眠」の最高のおもてなし”。国際線ファーストクラスに、エアウィーヴ機能性かけ布団「ハイパーダウン」も採用
 

日本航空(JAL)とエアウィーヴは、「日本の心を込めた、おもてなしの極み」をコンセプトにしたJAL国際線ファーストクラスで、長時間にわたるフライトでのお客さまの身体を快適にサポートし、空の上での“最先端の快眠”を叶えるため、コラボレーションを行っています。

 

以前より導入されているエアウィーヴのマットレスパッドとピローがご好評をいただき、2017年7月より新たに、エアウィーヴの人工羽毛かけ布団「ハイパーダウン」が採用されました。

JAL国際線ファーストクラスシート「JAL SUITE」

今回採用された「エアウィーヴ ハイパーダウン」は、エアウィーヴのこれまでの睡眠研究の成果を詰め込んだ、新しい機能性かけ布団。個々人の好みにあった温度調節が難しい飛行機内でも、蒸れにくくサラッと快適な寝心地を年中実現する保温性に加えて、軽量で吸湿性にも優れた「JAL国際線ファーストクラス特別仕様」となっています。

エアウィーヴ ハイパーダウン

今回のハイパーダウン採用により、JAL国際線ファーストクラスでの機内睡眠に必要な寝具3点すべてがエアウィーヴ製となりました。“最先端の快眠”を、ぜひ機内でもご体感ください。

-------------------------------------------------

 「エアウィーヴ ハイパーダウン」特集ページ
 JAL国際線ファーストクラスでの採用実績について
 JAL国際線ファーストクラスシート「JAL SUITE」について

-------------------------------------------------
 

▼ エアウィーヴ 公式サイト ▼
2017.07.31

エアウィーヴ クールクールパッド シングル

寝苦しい夏の夜でも、ひんやり快適に。

 
** クール²(クール×クール)のテクノロジー *
「クール²(クール×クール)」が“ひんやり”快適な理由
  

より涼しくより快適に過ごすため、冷たい肌触りの特殊生地を使用したエアウィーヴの冷感シリーズ “クール²(クール×クール)” 吸水性は高く、サラッと爽やかな肌触り。エアウィーヴと組み合わせていただくことで、いっそう快適な寝心地が実現します。
 

接触冷感特性の強い合成繊維を使用。ひんやり冷たい肌触りです。
人がものに触れた時、「冷たい」「温かい」と感じる皮膚感覚を『接触冷温感』と呼びます。「クール2(クール×クール)」のカバー地は接触冷温感の高い合成繊維を使用しているため、麻や綿に比べ、ひんやり冷たく感じていただけます。

2018.06.01

公益社団法人日本トライアスロン連合(JTU)とオフィシャルスポンサー契約を締結しました。

エアウィーヴは、寝具を通して選手の活躍をサポートします。

~世界を目指す若者たちの夢を応援するために~

エアウィーヴは、2004年の創業時より、世界を目指す若者たちの夢を応援するべく、日本学生トライアスロン連合をサポートして参りました。

2016年の国際大会時においても、寝具を通して代表選手をサポート、加藤友里恵選手、佐藤優香選手、上田藍選手、田山寛豪選手からは、「寝心地の良さに加えて、寝起きの体の状態がスッキリしていることに驚いた!」「普段よりも深く眠れていると感じた。起きた時に違いを実感した。」等の感想をいただきました。

2017年2月には、トライアスロン種目別強化拠点である宮崎シーガイアおよび強化選手へエアウィーヴ製品サポートのご希望により、 「エアウィーヴS-LINE」「ピローS-LINE」「座クッション」の3点を提供しています。
 
これまでのサポート実績より、老若男女、健常者、障がい者を問わず、全ての人たちが参加でき楽しめる、トライアスロンの更なる普及に広く貢献すべく、今回のオフィシャルスポンサー契約を締結するに至りました。

「ナショナルチーム強化のために」「過酷な戦いに挑む選手たちが より上質な睡眠環境を手に入れ、最高のコンディションで試合に臨めるために」更なるサポートをしてまいります。

2018.04.01