airweave コラボレーション

コラボレーション

ベネッセスタイルケア『アリア松濤』× エアウィーヴ『シニア世代に健やかな睡眠を──睡眠改善の取り組み』

イメージ
 
「シニア世代の眠りの悩みを軽減したい」ベネッセスタイルケアの介護付有料老人ホーム『アリア松濤』にて、エアウィーヴの導入・分析による睡眠改善の取り組みを開始
 

眠っている時「腰がつらい」、「寝返りする際に目覚めてしまう」など、睡眠時の悩みを抱えるシニア世代が増えています。

 

エアウィーヴは、こうしたシニア世代の眠りの悩みに着目。
質のよい睡眠を通して、よりアクティブな毎日を過ごしていただくため、2017年7月より、ベネッセスタイルケアの介護付有料老人ホームアリア松濤にて、エアウィーヴの導入・分析による睡眠改善の取り組みを開始しました。

左:アリア松濤 導入写真 │ 右:「エアウィーヴ マットレスパッド」

『アリア松濤』は“自宅に近い住空間”と“最上級のおもてなし”がコンセプト。ご入居者様のご希望に応じて、ベッドに「エアウィーヴ マットレスパッド」を導入し、使用前・中・後の睡眠アンケートを実施します。そこで得たデータを分析し、シニア世代の皆様により良い睡眠環境をご提供することを目指します。

左:アリア松濤 2階コミュニティルーム │ 右:エントランスラウンジ

腰にやさしく、寝返りがラクな寝具は日々の眠りの質を高めてくれます。年齢を重ねても、より多くの方々に明るく楽しい毎日を過ごしていただきたい。エアウィーヴは、シニア世代の睡眠検証と睡眠改善に取り組んでまいります。

2017.08.30