airweave コラボレーション

著名人・インタビュー

【インタビュー】スキージャンプ選手 高梨沙羅さん

海外遠征を数多くこなすスキージャンプ選手、高梨沙羅さんの睡眠法とは?

女子スキージャンプ界を牽引する存在として、海外への遠征も多い高梨沙羅さん。アスリートとして、またキレイでありたい女性として、睡眠への関心が高まっているという高梨さんに、西野精治先生の睡眠セミナーと製品フィッティングにご参加いただき、お話を伺いました。


最高のパフォーマンスを発揮するために

高梨 私はトレーナーさんの紹介で2012年からエアウィーヴを使いはじめました。初めて使用した際、朝起きたときの身体の軽さと目覚めのよさに感動したことを覚えています。

───海外遠征がとても多いそうですね。
高梨 はい。以前は、遠征先の寝具が合わないために、腰の痛みが出ることも多かったのですが、エアウィーヴに出会ってからは、調子のよい状態を毎日維持できています。海外のホテルでも安定した睡眠が取れるので、ベストなパフォーマンスを発揮するために今では欠かせないアイテムとなっています。


西野先生の睡眠セミナーに参加して

───西野先生の睡眠セミナーに参加されていかがでしたか?
高梨 あらためて睡眠の大切さ、休養の大切さというものを知りました。一日の1/4を占める「睡眠」という大事な休養を普段からしっかり取るようにしないと、いざパフォーマンスをするときに、ベストを発揮できなくなってしまう。そのことを分かりやすく教えていただきました。

───上質な睡眠は、女性がキレイでいるためにも大切ですね。成長ホルモンの分泌量を左右し、肌の状態やスタイルに大きく影響することが分かっています。
高梨 ぐっすり眠れると、肌の調子もよくなりますね。エアウィーヴを使い始めて4年になりますが、最近、キレイになったねと言われます。
 
製品フィッティングに参加して

───フィッティングでは、数種類の中から一番硬めのものを選ばれましたね。
高梨 小さい頃から硬めのベッドで寝ていたこともありますが、腰をしっかりサポートしてくれる寝具が、今、自分に一番合っていると感じます。寝ていて身体が包み込まれるような、なおかつ、腰などの大事な部位をしっかり支えてくれるような感覚の寝具だと、安心して眠れます。フィッティングは、自分に何が合っているのかを知るためには大切ですね。私には硬めの寝具が合っているんだなということを再確認できました。

───今後、大会などに向けて、コンディションを整えるために、どんなことを意識していきたいですか?
高梨 そうですね、今まで通り、遠征の際にもエアウィーヴの寝具と枕を持っていき、試合に合わせて、しっかり自分の身体をコントロールできるように頑張りたいと思います。これからも応援よろしくお願いいたします。
 

【髙梨沙羅さん出演 新CM】
エアウィーヴ 新WEBムービー『冬の寒い日に』10月10日の「ふとんの日」より公開!

■新WEBムービーのストーリー
今回は冬の寒い日に、髙梨沙羅さんがエアウィーヴのアイテムをそれぞれ使用している様子をコンセプトに構成された3篇を制作しました。序盤では、布団の中からひょっこりと髙梨さんが登場。布団に包まれた髙梨さんが、マットレスパッド、ハイパーダウン、ピローを使用した際の寝心地の良さや快適さを紹介し、またアスリートや女性として睡眠の大切さを伝えます。

■新WEBムービーの制作エピソード
2012年からトレーナーの方のご紹介でエアウィーヴを使っていただいている髙梨さん。今回の撮影は都内のスタジオにて、ロシアでの試合直後にも関わらず、素敵な笑顔で撮影に臨まれている様子が非常に印象的でした。

 
 
[プロフィール]
スキージャンプ選手 高梨沙羅

1996年北海道生まれ。8歳でスキージャンプを始め、2011年に国際スキー連盟公認大会での女子選手史上最年少優勝を記録。以来躍進を続け、スキージャンプ ワールドカップで男女歴代最多タイの53勝、シーズン個人総合優勝4回を誇る。2014年ソチオリンピック日本代表。
 
 
2017.07.10

コラボレーション

「おもてなしセレクション」2017年度金賞を受賞しました!

「おもてなしセレクション」2017年度金賞に『エアウィーヴ商品群』、エアウィーヴとグループ会社 枕専門店 ロフテーと共同開発、美容家 佐伯チズさん監修の『ビューティーピロー エアウィーヴ×ロフテー produced by 佐伯チズ』が選ばれました。『日本のおもてなしを世界のOMOTENASHIへ』をコンセプトに、優れた日本製品・サービスを世界へ発信するプログラムです。

2017.06.26

キャンペーン

エアウィーヴ発売10周年。10周年記念ポータブルを数量限定発売!

【2017年、今年はエアウィーヴ発売10周年】

布団やベッドマットレスなどの上に敷いて使用する薄型マットレスパッド「エアウィーヴ」を2007年6月に発売開始してから、今年で10周年。当時としては珍しい高反発の寝具だったため、当初1ヶ月の売上はわずか2枚でしたが、その後トップアスリートをはじめ多くの方々にご愛用いただき、10年間で約145万枚を販売(2017年5月末時点)。

商品ラインナップも拡大し、質の高い睡眠を提供するブランドへと成長いたしました。ご支援、ご愛顧いただいた皆様に心より感謝申し上げます。
 
エアウィーヴの名が広まった転機のひとつが、トップアスリートの方々が海外遠征の際に持ち込んで試合に臨んだことでした。そこでこのたび、発売当初のデザインを意識した「エアウィーヴ 10周年記念ポータブル」をWEBおよび一部の店舗で6月7日より数量限定販売いたします。バッグに10周年のロゴをあしらい、日頃の感謝の気持ちを込めた特別なポータブルです。

 

 プレスリリースはこちら

 製品をお求めの方はこちら(公式オンラインショップ)

 


エアウィーヴ 発売10周年記念キャンペーン

エアウィーヴは誕生から今年で10周年をむかえることができました。

皆さまへの感謝の気持ちを込めて、エアウィーヴの人気商品が10週間10%OFFとなる「エアウィーヴ 発売10周年キャンペーン」を開催中です。

 

実施期間:2017年6月7日(水)~8月15日(火)
 キャンペーン対象製品&詳細はこちら


「エアウィーヴ発売10周年記念パーティー」浅田真央さん登壇

2017.06.13

著名人・インタビュー

【インタビュー】プロテニス選手 錦織圭さん

過酷な連戦に挑み続ける、錦織圭選手の重要な回復法とは?

世界を舞台に、めざましい活躍を続けるプロテニス選手、錦織圭さん。連戦続きの疲れを癒す”回復法”について、お話を伺いました。

『睡眠はラケットやシューズの次に大事なもの』

錦織 よい睡眠をとるということがとても大事だと思っています。大事さで言えば、かなり上の方に来ますね。たとえば、ラケットだったり、シューズだったり、その次くらいに睡眠が来てもおかしくありません。

───時には、悔しい試合を終えて、眠れない夜もあるのではないでしょうか?
錦織 そうですね。普段は目をつむっていれば寝られるのですが、アドレナリンだったり、悔しさだったり、”全部を出し切った感”で「疲れているにも関わらず、眠れない」という場面は、やっぱりいろいろなシチュエーションであります。寝よう寝ようと思うと眠れなくなってしまうので、うまく眠れないときには、無理して寝なくてもいいと考えるようにしています。

―――どんな夢を見ますか?
錦織 夢ではあまりテニスはしないかもしれません。

―――どれくらい寝たら「復活したな」という感じがしますか?
錦織 最低9時間は寝ないと、フレッシュな気持ちで起きられません。本当に寝るのが好きなんです。

―――2009年以来、エアウィーヴの寝具を愛用してくださっていますね。
錦織 エアウィーヴの硬さが僕にはちょうどいいみたいで、腰の重さがなくなりました。ぐっすり眠れるので、連戦の中でも体調を維持できています。

「最高のパフォーマンスには、最高の睡眠環境が欠かせない」とエアウィーヴは考えています。これからもぜひ、最高の睡眠でコンディションを整え、歴史に残るパフォーマンスを繰り広げていってください。

[プロフィール]
プロテニス選手 錦織圭

1989年島根県生まれ。5歳でテニスを始め、フロリダにテニス留学後、世界のジュニアサーキットを転戦。2007年にプロ転向。翌年の全米オープンにおいて、日本男子シングルスとして71年ぶりのベスト16進出という快挙を達成。2016年のリオオリンピックでは、テニス競技で日本勢として96年ぶりとなる銅メダルを獲得。現在は世界のトッププレーヤーの地位を不動のものにしている。
 
2017.06.13

睡眠コラム

睡眠負債 に注目! スタンフォード大学 西野精治教授に学ぶ “超一流の眠り方”

エアウィーヴは、睡眠研究の世界的第一人者であるスタンフォード大学の医学博士 西野精治教授と 2010年から睡眠研究を行っています。

 

~ 話題の新著『スタンフォード式 最高の睡眠』に学ぶ“超一流の眠り方” ~


2017 年、最新の睡眠研究に基づく“史上最高のスリーピング・プログラム”を紹介した西野先生初の著書『スタンフォード式 最高の睡眠』(サンマーク出版)が刊行されました。睡眠研究のメッカであるスタンフォードの英知を凝縮した“最高の睡眠法”や、睡眠レベルをさらに高める“覚醒戦略”など、実践的なメソッドが多数紹介されています。

Amazon の睡眠カテゴリーでベストセラー1 位を獲得し、多くのメディアでも取り上げられ、累計販売部数13 万部を突破しました。反響の大きさから中国、韓国、台湾での発売も決定しています。

 

「睡眠負債」を解消するために

 

近年、西野先生が注目されているテーマのひとつに「睡眠負債」があります。
「睡眠負債」とは、睡眠不足が蓄積されていく現象のこと。この負債をためたままでいると、ホルモンバランスの乱れや免疫力の低下を招き、大きな疾病につながっていくと言われています。
 
現代社会では、睡眠不足や睡眠に問題を抱えている人が非常に多く、一時的な不眠症に陥っている人は約5割、慢性的な不眠症では約3割いるとされます。睡眠時間を十分に取れない状況で、特に重要となってくるのが“睡眠の質”です。

 

眠りの質を高めて「睡眠負債」を解消しよう!

世界の研究者が注目している、睡眠不足が蓄積されていく現象「睡眠負債」。
睡眠負債を貯めたままでいると、やがて、癌や、糖尿病、認知症などの、疾病につながっていくと言われています。それでは、「睡眠負債を返済していく」にはどうすれば良いのでしょうか?睡眠時間を獲得することが第一ですが、一緒に質の良い睡眠を取り、熟睡することが大切です。

 

 「睡眠負債」を返済するには? 西野先生のお話を読む

 


2010年よりエアウィーヴと共同で睡眠研究を行ってきたスタンフォード大学 西野 精治 教授が、
テレビ朝日「林先生の今でしょ講座」に出演されます。7月25日(火)夜7時~放送予定です。是非ご覧ください。
 

 
2017.06.14

コラボレーション

エアウィーヴ × 中部電力 『 夏の快眠・快温検証 』

快適、経済的にエネルギーをご利用いただくために。IoTサービス開発の共同取組みを開始いたしました!
 

エアウィーヴと中部電力は、お客様の日々の暮らしをより快適にサポートするため、
エアコンの利用により快適な睡眠を実現する、新たなIoTサービス開発に向けた検証を実施いたします。
 
エアウィーヴがお客さまの睡眠状態を測定する技術と寝具の快適性の検証、中部電力が電気料金の予測やエアコンの自動操作技術を測定する技術を担当します。

 

「就寝後、エアコンのタイマーが切れると暑くて目が覚める」「エアコンをつけたままで寝ると寒くて目が覚める」など、睡眠時のエアコン利用に関するお客さまのお悩み事は沢山あります。
エアウィーヴと中部電力は、スマートフォンで操作する専用アプリを開発することで、お客さまの快適な睡眠を手軽で経済的に実現するサービスの開発を目指しています。

エアウィーヴ × 中部電力 『 夏の快眠・快温検証 』 広告
2017.06.13

コラボレーション

エアウィーヴ × アイシン 寝具に新素材を 『 快眠素材革命 』

新しい睡眠科学と素材工学により生まれた快適な睡眠のための新素材、それが快眠素材

アイシン精機「ASLEEP」と「airweave」は従来の固定観念に縛られることなく、快眠のために最適な寝具を開発し続けます。

 

自動車部品メーカー アイシン精機株式会社がその技術力を寝具の分野に生かし、眠りの質を追求して生まれたブランド「アスリープ」、睡眠研究を行い イノベーティブな技術で新次元の寝具を提案する「エアウィーヴ」は、寝具ブランドの事業・販売提携することになりました。

両社独自のノンコイル素材、「ASLEEP」のファインレボ、「airweave」のエアファイバーのコラボレーションにより生み出される、寝返りしやすく、環境にも優しい新世代のノンコイル寝具は、多様化する現代の眠りの悩みに対応します。


「快眠素材」
アスリープとエアウィーヴは、独自ノンコイル素材「ファインレボ」、「エアファイバー」を「快眠素材」と名付け、本商品の発売を機に「快眠素材革命」を共同で掲げることで寝具業界のイノベーションを目指します。
 

 「快眠素材革命」サイトはこちら 
 

左:「ASLEEP」ファインレボ 、右:「airweave」エアファイバー



新商品「ファインレボ&エアウィーヴマットレス Rw」「ファインレボ&エアウィーヴマットレス Pw」誕生!

共同開発した新商品「ファインレボ&エアウィーヴマットレス Rw」および「ファインレボ&エアウィーヴマットレス Pw」を全国の家具販売店、百貨店、エアウィーヴ公式webサイト等で販売開始いたします。(2017年10月12日(木) ~)


◆「ファインレボ&エアウィーヴマットレス Rw」
「寝返りのしやすさ」、「通気性」を同時に実現したスタンダードモデル